« ノラ・ジョーンズの父 | トップページ | 日本人がボレロを好きな理由 »

2004年3月 3日 (水)

ノラ・ジョーンズの父 part2

デビューアルバム「COME AWAY WITH ME」をチェックしたが、輸入版のためなのか歌詞やクレジットしか載っておらず、ライナーノーツが書かれていなかった。

hello nicoさんが日本の公式サイトを見てくれたので、僕はノラ・ジョーンズの英語版の公式サイトを見てみた。日本同様に何も書いていなかった。

ネットで検索してみると、英語版の非公式サイトを見つけ、そこのFAQに彼女がラヴィ・シャンカールの娘であることなどが書かれていた。僕の想像だが、彼女は「シャンカールの娘」であることで必要以上に騒ぎ立てられることや、イメージが先行してしまうことを嫌ったのではないだろうか。これからも、マイペースで良いアルバムを作って欲しいものだ。

hello nicoさんありがとう。

↓このエントリーが参考になった方は投票(クリック)願います
blog_ranking.gif

|

« ノラ・ジョーンズの父 | トップページ | 日本人がボレロを好きな理由 »

コメント

こんにちは!

ノラ・ジョーンズの声、好きです。
アルバムを買おうかどうか、迷った末、
エリック・クラプトンにしたんですヨ~(笑)

そういえば似たような話があって
最近デビューした平原綾香という歌手も
どんな生い立ちなんだろうーと調べてみると
お父さんはサックス奏者の平原まこと。
あれ?どこかで聞いた名前、、、
私のよく知るピアニストとデュオを組んでいる人でした(^^;

音楽家にとっては、育ちの影響って大きそうですネ。

投稿: Mari | 2004年3月 3日 (水) 10時56分

Mariさんコメントありがとうございます。

ノラ・ジョーンズの声、良いですよね。空気が振動して声が伝わってくるというよりは、吐息とともに声が運ばれてくるという印象を受けます。

Mariさんの書かれているように、音楽家にとっては、育った環境は大事なんでしょうね。ただ、ティム・バックリーの息子であるジェフ・バックリーは、ほとんど父と一緒に生活したことが無かったと思うのですが、血のなせる技なのか素晴らしい音楽を残してくれました。そういう意味では、DNAも関係するのでしょう。彼が亡くなったときには、本当に残念でした。

両方共持ち合わせていない僕は、やはり才能に恵まれていません。ハハッ。

投稿: getsmart0086 | 2004年3月 3日 (水) 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19818/255590

この記事へのトラックバック一覧です: ノラ・ジョーンズの父 part2:

» メリーゴーランド [DREAMTIME]
ふう。ひととおり出来るようになったかなと思ったら、サイトのURLが意味不明 になっていて、ID登録やり直しました。 記事の読み込みオッケーだったのが読み込んでな... [続きを読む]

受信: 2004年3月 6日 (土) 14時17分

« ノラ・ジョーンズの父 | トップページ | 日本人がボレロを好きな理由 »